美麗真珠は真珠層が厚い!美麗真珠(びれい)とは何?

ジュエルミキ&ブランカがこだわっている真珠、「美麗真珠(びれい)」。

 

どうこだわっているかというと、

 

・末永く、美しさを保った真珠

・真珠のテリが美しい

・調色していないか(無調色)

 

です。

 

 

無調色の話は別の機会にすることにして、この半永久の美しさとテリ!

そのためには、「真珠層」がたくさん巻いている真珠を使わなければなりません。

 

だから我々の美麗真珠は「越珠(こしだま)」を使っています。

 

「越珠」とは、

 

真珠の養殖期間を1年以上かけた真珠のことをいいます。

よく巷にある一般的な真珠より、

とても長い月日をかけて育てられた真珠です。

一般的な真珠は半年~8ヶ月です。

 

 

真珠を育てる養殖期間が長くなると

 

・珠のサイズが大きくなる!

・珠の巻きが厚くなる!

・珠の輝き(テリ)が増す!

 

 

ことから良い真珠になりますがその反面、

 

 

・巻きのむらや、変形になってしまい、

真珠の価値が下がる可能性が高い

・生き物なので、生存リスクも高くなる(死んでしまう)

・傷が入りやすい

 

 

といったリスクも非常に高くなるのが

越珠の特徴です。

 

そういった理由から、越珠の真珠は価格が高く、

希少性が高まります。

 

近年、巷で売られている「花珠」と称した真珠で、

お求め安い低価格の花珠は越珠ではありません。

 

 

また、真珠層が厚いですから、末永くお使いいただくことも可能となり、変色や珠の痛みも、真珠層が厚いが故に、再度磨きを入れることも可能となります。

 

 

これらの理由から、ジュエルミキ&ブランカでは

越珠だけで造った「美麗真珠」をお勧めしているのです☆

 

 

ずっと持っていてほしい。

 

ずっと大切にしてほしい。

 

 

そのような特別な真珠なら、「美麗真珠」を

お勧め致します。

 

 

 

 

美麗真珠の美しさ

どうですか!この美麗真珠の美しさ!

越珠の厚さをチェック

真珠層の厚さ、無調色かをチェックしています!