大分店で古い立爪の婚約指輪を、今風のデザインにリフォーム。ネックレスに作り替えしました!

皆さん、おはようございます。

大分店でのジュエリーリフォームのご相談でした。

 

「およそ40年前に主人からもらった立爪の婚約リングです。デザインが古くて、爪も立っていて普段つけにくいのでずっとしまい込んでいました。なにかリフォームして使えないかなあと思ってきました。」

 

と、ご来店されました。

 

そして、リングよりもネックレスの方がずっとつけられるからいいということで、ネックレスのデザインを一緒に考え、最終的にはダンシングストーンデザインのネックレスにリフォームすることになりました。

 

 

こちらが古い立爪の婚約指輪です。

 

<ビフォー>

 

 

 

ちょっと普段使いでは難しそうですね・・・。

 

作り替えたデザインがこちらです。

 

 

<アフター>

 

 

 

 

おしゃれなデザインに決まりました!

これなら普段使いで存分に楽しめますね。

 

 

 

 

カジュアルにも、セミフォーマルにも活躍してくれそうです。

 

しまい込んでいたダイヤモンドが活かされますね!

 

 

ジュエリーのリフォーム、修理のご相談はお気軽にどうぞ。