顕微鏡でダイヤモンドを見ると、こんな感じで見えます!宝物になるダイヤモンドだからこそ、きちんと見てくださいね!

皆さん、おはようございます。

 

この前、ブログやフェイスブックで「顕微鏡で見るダイヤモンドは神秘的です!」と書いてあったけど、どんな感じで見えるのか?ブログにアップして欲しい!

 

 

と、ブログ依頼がありました(笑)ので、今日はそれをアップします。

 

こんな風に見えますよ!

 

 

 

1)この顕微鏡で、

 

 

 

 

2)ここにダイヤモンドを乗せて、

 

 

 

 

3)ここから覗き込みます。

 

 

 

 

 

すると!!!

 

 

続きを読む

ジュエルミキではお作りするダイヤモンドを実際に顕微鏡でご覧頂けます。一生の宝物になるダイヤモンドですから!

皆さん、おはようございます。

 

ダイヤモンドの評価基準である4C。その4Cだけでダイヤモンドを選んでいませんか?では同じ4Cグレードであればそれらのダイヤモンドは全て同じですか?それは違います。

 

人間同様、身長や体重や人種が同じでも、一人として同じ人間は存在していません。ダイヤモンドも同じ4Cグレードであっても、1つ1つが全然違います。その違いを実際に顕微鏡で見て頂けるのが当店の特徴の1つでもあります。

 

こちらの顕微鏡です。

 

 

 

こうやってダイヤモンドを1ピースずつピンセットで取って、

 

 

 

この大型顕微鏡でお見せ致します。

 

 

 

 

このダイヤモンドにはどのような特長や個性があるのか。きちんとご覧頂きながら説明していきます。

 

 

ダイヤモンドをケース越しだけで、もしくは4Cグレードだけで決めないこと。もっと手にとって見てから選んでくださいね!

 

ダイヤモンドの魅力は、美しくその輝きが永遠であること。その美しさをぜひご覧下さい!

皆さん、おはようございます。

 

ダイヤモンドはなぜ魅力的か?

 

 

それは一言で言うと、やっぱり

 

美しい!!

 

 

ということ。

ダイヤモンドのキラキラ輝くあの美しさは見ていて飽きることはありません。本当に心が和みます。

そしてその美しさが、

 

永遠である!!

 

 

ということ。

 

ダイヤモンドはずっとずっと、あなたのそばで輝き続けます。いつ見ても美しく輝く宝石、それがダイヤモンドです。どうぞその輝きをご覧下さい。

 

 

 

その美しいダイヤモンドを使った、エタニティリングです。

 

 

続きを読む

1カラットのダイヤモンドリング、鑑定書を新しく作成して娘に残したい。生前整理の1つです。

皆さん、おはようございます。

 

今日は生前整理の1つをご紹介します。

 

30年以上も昔にご主人から1カラットのダイヤモンドを頂いたようです(かなり高価だったことでしょうね!ダイヤモンドも高品質です)。そのダイヤモンドを娘に譲りたい。でもどのくらいの品質を持ったダイヤモンドなのか?そもそも本物のダイヤモンドなのか?ちゃんとした形で遺したい。

 

ということで、今回お預かりして「ダイヤモンドの鑑定書作成」をすることになりました。そして指輪の部分、つまり地金の部分はこのままのデザインだと娘さんが着けないということで、その部分は買取をさせて頂きました。

 

 

ダイヤモンドを立爪リングから外しました。ダイヤモンドは鑑定書を作成します。プラチナの地金部分は買取をさせて頂きました。

 

 

1カラットの刻印が入っています。どの程度のダイヤモンドなのかを鑑定し、その証書を作成してお渡します。

 

 

・高価なジュエリーを遺したい。

・どの程度の品質なのか知って遺したい。

・たくさんあるジュエリーを整理したい。

・残された遺族がもめないように生前整理したい。

・残されたジュエリー、遺品を整理したい。

 

 

 

そのような方は、宝石鑑定士の資格を持つ私にご相談くださいね。きちんとアドバイスさせて頂きます!

ダイヤモンドの賢い選び方教えます!宝石鑑定士の資格をもつプロのジュエラーの選び方!

皆さん、おはようございます。

 

ダイヤモンドの選び方教えて下さい!

4Cで選べば良いんですか?

どんなところで買えば良いですか?

 

 

これからダイヤモンドを買おうとしている方の素朴な疑問です。

今日は、ダイヤモンドの選び方について私が思うことを動画をご覧になって頂きながら説明したいと思います。

 

こちらの動画をご覧ください。

 

このダイヤモンド、いかがですか?すごく綺麗なダイヤモンドです。でもめちゃくちゃ高いダイヤモンドではありません。リーズナブルです。もし4Cだけで選ぶことを考えれば、半分の値段で済むかもしれません!

 

 

続きを読む

大分でダイヤモンド婚約指輪(エンゲージリング)ならジュエルミキがおすすめ!顕微鏡を使って詳しく説明してくれます。

皆さん、おはようございます。

 

ダイヤモンドって、素人の皆さんには選び方って難しいですよね。

 

実はこの仕事に携わっている販売員でさえ、ちゃんと理解していない方はたくさんいます。ちゃんと理解できていないからこそ、単なる4Cの良し悪しだけで優劣をつけたり、ちゃんと見れないからケースから出してダイヤモンドを見せることができないという風に。

 

私はダイヤモンドのケースから裸の状態のダイヤモンドを取り出して、顕微鏡を使って見て頂きたり、似たような4Cグレードのダイヤモンドを比較するために一緒に比較ツールに乗せて見せたりして、何が違うのか、何がこのダイヤモンドの特徴なのか、などを説明しています。

 

彼にもそのように見てもらい、最高のダイヤモンドを納得して選んで頂きました。

 

 

 

そして、最高に輝くダイヤモンド、ウィリアムレニーダイヤモンドをご成約頂きました。この素晴らしいダイヤモンドで、婚約指輪(エンゲージリング)を作ります!

 

 

 

人とは違う、個性的なダイヤモンド!

誰でも売ってる、どこにでも売ってるダイヤモンドじゃなく、誰でもは売れない、どこにも売ってない特別なダイヤモンドをお求めなら、ぜひ一度ご覧くださいね!

ダイヤモンドの選び方教えます!婚約指輪(エンゲージリング)のダイヤモンド選び教えて!4Cグレードで一番安いものを探す?

皆さん、おはようございます。

 

婚約指輪(エンゲージリング)を買おうと思って何件かの宝石店に行ったり、ネットでググってみたりしてるんですが。結局のところ、ダイヤモンドはどうやって選べばいいんでしょうか?4Cグレードが高くて一番安いお店を探す!ということですかね?

 

と、ご相談がありました。

 

私の経験上、一番良い方法、ダイヤモンドを選ぶベストな方法は、

 

 

自分の手に乗せて、自分の目で見て、ビビッときたダイヤモンドを選ぶ!

 

 

ということかな。

4Cは、私達のようなダイヤモンドのプロ、業者が仕入れ購入する時の判断基準の1つとして存在しているに過ぎなく、皆さんのような一般の方々がダイヤモンドを購入する時の判断基準じゃないと思っています。なぜなら!

 

 

見た目で判断つかないでしょ?

 

 

随分とかけ離れた品質の違いは皆さんの素人目でもわかるかもしれないけど、DカラーかFカラーか?VVS1かVS2か?なんて違いはわからないでしょ。

 

それよりも大事なことは、

 

見た目の輝きと、自分にピタッとくる大きさ!

 

だと思います。

以下の動画をご覧下さい。あなたならどちらを選びますか?

 

 

右のダイヤモンド(大きい方)の方が数万円安いです。

4Cだけで選ぶなら左側です。

でも本当にそうしますか?

 

続きを読む

私のダイヤモンド仕入れの仕方。4C評価だけで選ばず、顕微鏡で特長や個性を観察!

皆さん、おはようございます。

昨日はダイヤモンドの仕入れを行いました。

 

<実際に手にとって輝きを観察する>

 

<4C評価だけで良し悪しを判断しない>

 

 

ダイヤモンドには「4C」と呼ばれる評価基準があるのは皆さんご存知のことと思います。いわゆる「カラー・クラリティー・カット・カラット」の4つの評価です。

最近では一般消費者の方々も、インターネットでダイヤモンドが買えるようになり、その買い方としてこの4Cと価格の比較、つまり同じ4Cグレードで一番安いところはどこか?みたいな探し方で購入されている方もいるようです。

 

全てに意義あり!とは申しませんが、「ババを引きたくない」と思ってそのような買い方をしたにも関わらず、結局はババを引いてしまうということが多々あります。

 

つまり、4C評価としては確かにそうなんだけど、4C評価では表されてない個性や特長があります。それが輝きや価値に悪影響を及ぼしているものが存在したり、予想もしないトラブルに見舞われたり・・・という話を聞きます。

 

やはり、自分が買うダイヤモンドは実際に手にとって、輝きを見てから購入されるのをお勧めします。それが結果的にはババを引かずにすみます。

 

4Cとは、一般の方々がダイヤモンドを選びやすくしているものではなく、あれはあくまでも、私たちダイヤモンド業界に携わる我々のための指標です。そのそもそものことを知っておいてくださいね。

 

さて、私たち業者の中でも、ダイヤモンドを実際に手にとって確認せずに、4C評価だけで仕入れをする方、ケースが多々あります。

しかし私が店頭に並べて、自信を持ってお客様にお勧めしているダイヤモンドは全て、4C評価だけでは選びません!ルーペや顕微鏡で特長や個性を観察、輝き具合も観察します。

そして結果的に素敵なダイヤモンドに出逢えた時だけ、そのダイヤモンドを仕入れて、ジュエルミキの店頭に並びます。そのダイヤモンドは真心と愛情を持ってお客様におススメしていきます。

 

 

<顕微鏡で観察>

 

4Cだけでなく、そのダイヤモンドの特長や個性、魅力を知った上でダイヤモンドを選んでくださいね!そのようなこだわったダイヤモンドが欲しい!という方は、ぜひお越し下さいね!

 

続きを読む

結婚40周年記念で、ウィリアムレニーダイヤモンドのDカラーVVS1でリングをオーダーメイドしました!

皆さん、おはようございます。

 

結婚40周年記念、妻に指輪を作ってあげたい。最高のダイヤモンドを使って作って欲しいです。よろしくお願いします!

 

と、ご相談頂きオーダーメイドさせて頂きました。

そして完成したダイヤモンドリングがこちら。

 

 

 

センターのダイヤモンドは、とても希少なダイヤモンド、ウィリアムレニーダイヤモンドのDカラー、VVS1!

希少な上に、輝きも群を抜いています!

 

 

 

こちらがこのウィリアムレニーダイヤモンドの鑑定書。

めでたくウィリアムレニーダイヤモンドのオーナー様になりました。

 

 

 

リングの素晴らしさを動画でもぜひご覧下さい!

ウットリしますよ!

 

 

 

とても上品で、ボリュームあるデザインです。

 

続きを読む

5カラットダイヤモンド!昨日ご紹介した2カラットダイヤモンドの2.5倍です。同じデザインなので比較してみました。

皆さん、おはようございます。

 

昨日のブログで2カラットのダイヤモンドをご紹介しました。2カラットですから普通の感覚でいえば、「ビッグサイズ」なダイヤモンドです。普段なかなか見ることのできない大きさだと思います。価格にしても相当ですから!

 

そして今日は、その2カラットダイヤモンドよりも2.5倍も大きい、5カラットダイヤモンドをセッティングしたダイヤモンドリングをご紹介します。昨日ブログにアップしたデザインと同じですので、大きさや迫力も比較したいと思います。

 

まずは5カラットダイヤモンドリングから!

 

 

 

 

やっぱりすごい大きさですよね!

迫力が別次元ですね!!

 

 

そしてこちらが、昨日の2カラットとの比較です。

 

 

 

 

 

 

2カラットが小さく見えるのは私だけでしょうか・・・?笑。

 

続きを読む