極真空手「第17回 極真空手オープントーナメント 宮崎県空手道選手権大会」で優勝させて頂きました!

皆さん、こんばんは。

今日で2月も最終日ですね。最後の最後に素晴らしい体験をさせて頂きました。

 

先週末25日にKIRISHIMAツワブキ武道館で開催されました、「第17回 極真空手オープントーナメント 宮崎県空手道選手権大会」で優勝させて頂きました!

 

ご指導頂きました師範代や師範、支部長、そして先輩や後輩達、関係者の皆様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。

 

 

 

3歳から始めた極真空手。

 

これまでたくさんの大会に出場してきました。義務教育最後の、中学3年生での最後の大会で優勝させて頂いたことは、本当に感無量です。何か1つの節目を終えた気分です。

 

 

<オリンピック直後だからでしょうか!素敵な演出をして頂きました!>

 

 

これからは次のステージ、高校生から大人になっていく中で、自分の意志で、自分が源となって行動していく歳。これからは自分で考え、自分で動いて行って欲しいと思っていますから、これからのことは彼に任せます。本人はずっと続けて行きたいと言ってます。正直、私としてはとても嬉しいです。人生における自分自身の鍛錬として、極真空手を極めていってもらいたいと切に願っています。

 

 

これからも関係者の皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

国際空手道連盟極真会館 宮崎支部サイトに紹介されています。

 

プラチナ10カラットダイヤモンド全周テニスネックレスの完成です!

皆さん、おはようございます。

 

プラチナで作った、ダイヤモンド10カラットをセッティングした全周テニスネックレスが完成しました!

 

 

 

 

ダイヤモンドも高品質なものを使っていますから、輝きがとても綺麗です!

 

 

ダイヤモンドを留める爪にも、最善の注意を払ってセッティングしています。

 

続きを読む

30年前にご主人にもらった婚約指輪立爪リング。普段着けないので普段使い出来るネックレスにリフォームしました。デザインはダンシングストーンタイプです。

皆さん、おはようございます。

 

30年前にご主人にもらった婚約指輪立爪のごっついダイヤモンドリングを、普段使い出来るデザインにリフォームしたい!

 

とご依頼を受けました。そしてデザインは今はやりの「ダンシングストーン」デザインが希望ということで、数あるダンシングストーンデザインの中からこちらを選んで頂き、プラチナでお作りいたしました。以下のビフォーアフターでご覧ください。

 

<ビフォー>

 

 

ダイヤモンドを留めている爪が高すぎて、普段使いが出来ないということで困っていたそうです。

 

 

<アフター>

 

 

 

このデザイン、ネックレスなら普段使いが出来ますね!

ダイヤモンドも揺ら揺らと揺れるダンシングストーンデザインです。とても喜んで頂きました!

 

 

続きを読む

指輪の新品仕上げビフォーアフターをご紹介!変形直しも完璧です!

皆さん、おはようございます。

 

プラチナ1000&ダイヤモンドリングの新品仕上げと変形直しのビフォーアフターをご紹介します。

 

 

<ビフォー>

 

10年以上前に購入されたダイヤモンドリングということで、かなり傷が激しく入っていましたし、指輪自体も歪んで変形していました。

 

 

 

 

<アフター>

 

「うわー!!!キレー!!」

「私のじゃないみたい!!」

「新しく買ったみたい!!」

と、開口一番から大喜びしてくれました。

 

 

 

さらにビフォーアフターをご覧になりたい方はこちらへおすすみください。

 

続きを読む

ジュエリーショップをいろいろ見て回ったけど、安心して頼める小野さんにお願いします!と言って頂きました。ありがとうございます!お任せ下さい!

皆さん、おはようございます。

 

ジュエリーショップをいろいろ行って見たけど、一番安心して頼める小野さんにお願いしたくて戻ってきました!よろしくお願いします。

 

と、言って頂きました。

 

 

 

とても嬉しいですし、当然ながらベストを尽くして最高に満足して頂ける指輪を作らせて頂きます!ありがとうございます。

 

決して派手な広告や演出はないけれど、ジュエリーに対しての情熱とプロフェッショナルスキルだけは磨きまくっております!笑。ので、絶対に喜んで頂ける、感動して頂ける、そしてずっとずっと着けて頂けるブライダルリングをご提供させて頂きます。

 

どうぞ、お任せ下さいませ!

大分県津久見市の河津桜を観に行ってきました。感動しました!!美しい河津桜をぜひ!!

皆さん、こんにちは。

今日はお客様と一緒に、津久見市で盛り上がっている

 

河津桜

 

を観に行きました。

 

 

 

 

ビックリしました。

この時期に綺麗に咲いている桜、それはそれは素晴らしい光景でした。

行ったことない方はぜひ!!

 

時期的にも、これからどんどん満開を迎えていきますよ。今週末〜来週にかけてが見頃かと思います。

 

また、海産の町でもある津久見ですから、お魚も美味しいです。炉端焼きをやっているところもありますのでぜひそちらにもどうぞ!

 

 

大分県津久見市河津桜です。

 

春はすぐそこに!!宮崎の味と陽気さを満喫!

皆さん、こんにちは。

昨日は、取引先社長と久しぶりにゴルフでした!

 

 

北のほうから来た取引先社長にとっては、この陽気さはアンビリーバブルだったようで!笑。感激していました。

 

 

 

昨夜の宮崎の会食しかり、ゴルフしかり、宮崎の味と快適さに酔っているようでした。

 

<ひな祭りも近いのでね。そんな素敵な盛り付けでした!宮崎市内の「膳」>

 

 

またおいでなさい!!笑。

 

大分店でK18ダイヤモンドリング、ルビーリング、地金リング、ピアス、片方なくしたイヤリングなどを買取りしました。

皆さん、こんにちは。

 

ジュエルミキ大分店で、買い取りをしました。

特に片方無くしたピアスやイヤリングをたくさん持ってこられました。

 

 

確かに、片方無くしたピアスやイヤリングは、よほどのことがない限り、もう使いませんよね。そういう場合でも喜んで買取させて頂きます。

 

 

片方なくしたものや、壊れたもの、ピアスキャッチなどがなくなってもう使わなくなったジュエリーがあれば、お気軽にお持ち下さいね。

 

「ベストコラニスト2017」表彰式!TAKURO君、受賞おめでとう〜!君の「コラニー愛」には頭が下がるよ!

皆さん、こんにちは。

 

2017年のCOLANY(コラニー)ブランド年間販売実績において、うちのTAKURO君がベストコラニストを受賞しました!おめでとうございます〜!

 

 

 

 

コラニー株式会社の社長がわざわざ来られての授賞式でした。

 

北は北海道から南は沖縄、台湾までの57店舗308名のコラニー販売者の中で、多くのお客様にコラニーを通して感動と喜びを与えたということでの表彰でした。

 

 

 

ジュエルミキが一押しするブライダルジュエリーブランドのCOLANY(コラニー)。なぜ私たちが一押しするかは以下に掲載しておきます。一言で言えば、「ずっと着けられる品質と、ずっと着けたくなるデザインを兼ね揃えた指輪」ということです。ぜひご覧下さいね。

 

続きを読む

私が求める美しさの品質!美しくないとジュエリーじゃない!機械で大量生産するレベルはやりません、もっと上の品質です。

皆さん、おはようございます。

 

ジュエリーも品質レベルが結構幅広いんです。ピンからキリまであります。どの品質を販売するかで、そのお店の「店格」が決まると言っても過言ではありません。

 

やっぱり同じようなデザインにおいて価格的に安い商品は、それなりです。ちゃんとした作り、素晴らしい品質を持った商品は、当然ながら高いです。

 

チラシなどのディスカウント品や、大量生産品と、1点1点職人さんが手作業で作る品とはやはり違います。お店がどの品質を扱うのかも自由ですし、お客様がどの品質を選んで買うのかも自由ですから、正解不正解はありません。ポイントは自分の購入する商品の品質がどの程度かをしっかり知ることですね。

 

私が取り扱うブライダルジュエリーの品質を写真アップします。言葉で書くと理屈っぽいので、今日は写真でご覧にいれますね。見て頂ければわかるように、地金部分の「傷」はほぼゼロと言ってもいいくらい綺麗な仕上げにこだわります。機械で大量生産してソコソコの磨き仕上げをやるくらいではこのような輝きは出ません。1点1点精魂込めて仕上げないと。

 

 

ブライダルリングは1生に1度の指輪。婚約指輪に関しては彼が清水の舞台が飛び降りるほど覚悟を決めて購入するもの。だからこそ私は「ソコソコ」の指輪じゃダメだと思っています。我々プロが見ても「これは完璧だ!」と思える品質の指輪をご提供していきたいと思っています!どうぞ私のこだわりを実現した数々をご覧ください。

 

 

鍛造結婚指輪の鏡面仕上げ!

 

 

ピッカピカです!

 

 

<悪い例>

逆にこういう品質の仕上がりの指輪は検品落ちです。いわゆる「やり直し」「作り直し」を依頼します。

(まあ、このような品質の職人さん、ブランドは扱いませんけどね)

 

<リングの中央に研磨痕があります。これは酷い。でもね、残念ながら、よーく見るとこのような品質の職人さんやブランド、結構あったりするんです。>

 

 

続きを読む