5カラットのダイヤモンドの価値は?

ダイヤモンドは0.2カラット以下をメレダイヤと言います。

いわゆる「超小粒」なダイヤモンドです。

 

世間では、「クズダイヤ」・・・

 

なんて言い方される時がありますが、この地球から産出された希少な価値ある宝石です。決してクズではありませんよ・・・。

 

 

さて、逆にダイヤモンドが大きくなると、価値はどうなるのか?

今日はそんな話をしたいと思います。

 

 

みなさん、1カラットの高品質ダイヤモンドがあったとしましょう。

同じ品質で。という条件付きですが、

では2カラットのダイヤモンドは、1カラットの2倍の価値でしょうか?

 

3カラットは、1カラットの3倍???

 

4カラットは、1カラットの4倍???

 

5カラットは、1カラットの5倍???

 

 

実は・・・

 

 

カラットの二乗に比例すると言います。

 

例えば1カラットを1とすると、

 

2カラットは「2×2=4」で1カラットとの差が3。

3カラットは「3×3=9」で1カラットとの差が8。

4カラットは「4×4=16」で1カラットとの差が15。

5カラットは「5×5=25」で1カラットとの差が24。

 

 

こんな感じなんです。

 

 

ですから、1カラットアップのダイヤモンドはものすごく高価なんですね。

 

 

ちなみに、うちの5カラットのダイヤモンドです!

 

 

ダイヤモンド5ct

 

 

<動画はこちらをクリック>

2014-05-18 10.58.39

 

 

やっぱり、すごい迫力ですよね〜!

 

 

 

これを婚約指輪にする、

超!!男前男子がいないかなあ。。。